AWS - Alliance For Water Stewardship

Control Union Certifications は、2010年以降、持続可能な水利用者のためのサービスに構造的に従事しています。AWS (Alliance For Water Stewardship) の監査および認証サービスは世界中で提供されており、当社は、欧州の事業者にのみ、EWS (European Water Stewardship) を提供します。AWSはEWSのパートナー組織です。
AWS基準は、水の利用可能性と品質に影響を与える可能性のある幅広い水利用者に適用されることを目指しています。実際、どの分野(農業、産業、地方自治体、空港など)のメンバーも認定を申請することができます。この基準の主な焦点は、持続可能な水の抽出、良好な水の状態、高い保全価値の領域、水ガバナンスです。

AWS認定は、AWSシステムの規範的要件、すなわちAWS International Water Stewardship Standard (AWS Standard)、AWS一時認定要件、AWS認定要件、およびAWS自己検証要件に基づきます。


公開通知

関係者各位

AWS の承認を受け、独立した監査および認証機関である Control Union Certifications (CUC) は、AWS (Alliance for Water Stewardship) 基準に従い、以下の組織から認証の申請を受領しました。

申請者:
Coca cola Hellenic Bottling Armenia
Tbilisyan Highway, 8/3 blind Alley 0052
Yerevan
Armenia

上記の認定申請に関するコメントがある場合は、30 日以内に当社までご連絡ください。

コメントまたは打ち合わせ依頼については、次の宛先までお問い合わせください。
AWS リード監査人: Mr. Jan Hofsteede
電子メールアドレス: jhofsteede@controlunion.com

上記の組織の運営に関して行われた口頭または書面での提出事項は、可能な限り、客観的な証拠として支持されることにご留意ください。

日付: 2018-03-20