GRS - グローバル・リサイクルド・スタンダード

グローバル・リサイクルド・スタンダード (GRS) は 2008 年に Control Union Certifications によって策定され、2011 年 1 月 1 日に所有権がテキスタイルエクスチェンジに譲渡されました。GRS は、リサイクル含有物、加工流通過程管理、社会および環境慣行、および化学規制の第三者認証の要件を設定する、国際的で自発的な完全製品基準です。

GRS は製品 (完成品および中間品) のリサイクル含有物を検証し、生産で責任ある社会的、環境的、化学的慣行を検証しようとする企業のニーズに対応します。GRS の目標は要件を定義し、正確な含有物の申告と適切な作業条件、および有害な環境的および化学的影響が最小化されることを保証することです。これには、50 ヶ国以上のジニング、紡績、職布、編立、染色、プリント、縫製の企業があります。

詳細