ISO 22716 – Cosmetic GMP

ISO 22716 は化粧品製造業界の適正製造基準 (GMP) の国際基準であり、完成化粧製品を製造する施設で GMP を適用するための基本原則について規定しています。この指針は、製品品質に影響する人的、技術的、および管理的要因の管理について、体系的で実践的な助言を提供します。

ISO 22716 は実践的な方法を通して品質システムを管理するための一般的なアプローチを提供します。

製造、保管、梱包、テスト、および輸送プロセスに対応します。研究開発活動および最終化粧品製品の販売には適用されません。この基準の焦点は製品品質ですが、環境の生産および保護に従事するの安全は含まれません。このガイドラインは、アメリカ食品医薬品局 (FDA)、化粧品規制協力国際会議 (ICCR)、欧州標準化委員会 (CEN) などの多数のグローバル規制機関によって承認および合意されています。