PEFC - Program for the Endorsement of Forest Certification

責任ある持続可能な森林管理は、過去数十年間に重要な課題になりました。不適切で正しくない森林管理慣行は多くの森林の長期的な実現可能性を脅かしています。このため、経済的な可能性が大幅に減り、ネガティブな社会的および環境的影響が生じています。
認証された木材製品に対する一般社会の意識と需要は高まっています。森林管理認証は、森林で生産された木材製品が責任ある持続可能な方法で管理されているという必要な保証を提供します。持続可能性の問題を無視する森林管理者と森林所有者は非常に批判を受けやすい状態にあります。過剰な搾取は天然資源の深刻な枯渇を招き、社会の批判が高まります。このため、森林管理認証を求める管理者や所有者が増えています。

利点
木材製品が認証された森林で生産されていることを保証し、この保証を最終利用者に提供したい製造業者や供給者は、原産地の証明を提供する必要があります。これは CoC 認証によって可能になります。

Control Union Certifications (CUC) は独立した認証機関であり、森林管理協議会 (FSC)、PEFC Council (Programme for the Endorsement of Forest Certification Schemes)、Keurhout および EU 木材規制 (EU TR) に関連する検査、監査、検証、および認証書の授与を実施します。当社は 60 ヶ国以上にグローバル事業所ネットワークを有しています。これにより、作業の効率と費用対効果が高くなり、同じ厳密な専門監査および認証手順を維持できます。

基準
CUC は監視組織(MO) として EU によって正式に認められているため、国内当局は当社のサービスを高いレベルで信頼します。当社の木材合法性検証 (TLV) 基準に対するデューデリジェンスシステム (DDS) の認証は、EU TR 要件への適合を保証します。当社の IT プラットフォーム www.woodtrack.eu では、EU TR 要件で段階的に進んだ後、サプライチェーン全体を可視化することができます。要請に応じて、Control Union は原産国で検査を実行し、関連する問題を検証します。合法性を証明するために使用される文書は、Control Union によって合法性が確認されます。

このプログラムは認定されています。RvA-C412。