RWS - レスポンシブル・ウール・スタンダード

Responsible Wool Standard (RWS) は、畜産業者が一般社会にベストプラクティスを実証する機会を提供し、ブランドおよび消費者が購入および販売する羊毛製品が価値に合っていることを確認する手段を提供します。

RWS は羊と牧草地の福利に対処する自発的なグローバル基準です。RWS は、農場レベルでの慣行を検証し、信頼性のある羊毛調達について主張できる明確なソリューションをブランドに提供します。この基準は、開かれた透明なプロセスを通して、国際ワーキンググループによって策定されました。Control Union は、この技術グループのメンバーとして最初から基準の策定に関わりました。CU は世界中で RWS 監査を実施しました。

詳細